広告:このページの商品リンクは、アフィリエイトリンクを含んでいます

上野由洋氏の投資術とGFSの顛末 – 成功者から学ぶ資産運用の真実

当ページのリンクには広告が含まれています。
investment

上野由洋氏は、株式会社Free Life Consultingの顧問を務め、グローバルファイナンシャルスクール(GFS)の運営も手掛ける人物として知られています。彼は若い頃から投資を始め、30代で数十億の資産を築いたとされるほどの実力を持つ投資家です。しかし、そんな彼の経歴や投資法には疑問を投じる声も少なくありません。このブログでは、上野由洋氏の評判について、彼の経歴、背景、そして彼が運営するGFSについても詳しく掘り下げます。彼の投資セミナーやGFS入学後の変化、体験談を通じて、上野由洋氏と彼の提供するサービスの真の価値を探ります。

目次

1. 上野由洋(ゆきひろ)氏について

finance

上野由洋(ゆきひろ)氏は、株式会社Free Life Consultingの顧問であり、グローバルファイナンシャルスクール(GFS)の運営もしています。彼は個人投資家として知られ、若い頃から投資を始め、30代で数十億の資産を築いたと言われています。

上野氏のホームページには安倍元総理との写真も掲載されていますが、これについては権威を借りている可能性があると指摘されています。しかし実際に首相公邸にて安倍総理とフィリピン大統領との晩餐会に出席していることは事実です。

上野氏は投資セミナーを開催しています。彼の投資セミナーでは、投資の成功法則や必要な知識を学ぶことができます。

上野氏の信頼性には賛否があります。彼が30代で数十億の資産を築いたとされています。彼の投資セミナーについては、本当に利益を得られるのか疑問視されています。ただ投資というものは自己責任であり、その投資をするか否かの判断をできるようになるために勉強するわけですから、その責任を放棄して投資をする人が一定数いるため、そのような批判や疑問が出るのかもしれませんね。

2. 上野由洋氏の経歴と背景

entrepreneur

上野由洋氏は多様な経歴を持つ人物であり、幅広い活動を展開してきました。まず彼は神戸大学経営学部を卒業し、その後報道記者として活躍しました。また、テレビ番組にも出演するなど、多岐にわたる活動を行ってきました。

さらに上野氏は映画業界でも一石を投じました。彼はアジアピクチャーズエンタテインメントという映画会社を設立し、「イタズラなKiss」や中国版「世界の中心で愛を叫ぶ」「容疑者Xの献身」のプロデューサーを務めました。この経験を通じて、彼は映画制作業界で大きな成功を収めました。

その後、上野氏は独立し、複数の企業を経営しています。彼の経営手腕によって、これらの企業は年商70億円という驚異的な実績を上げました。

前述したアジアピクチャーズエンタテインメントも、2030年までに「年商1000億円/平均年収1000万円」を目指しています。

投資家としても、上野氏は多くの実績を持っています。彼は17歳から投資を始め、現在では数十億円の資産を保有しています。彼の成功は、常に最新の投資情報を追求し、実践してきた証です。

人脈を大切にする上野氏は、多くの業界で人々との繋がりを持っています。彼は安倍元総理との晩餐会にも参加したことがあり、その人的資産の豊かさがうかがえます。

また、上野氏は常に身だしなみやファッションに気を使っており、人柄も温厚で優しいと評判です。

上野由洋氏の経歴と背景は非常に豊かです。彼の実績と投資家としての実力は明らかであり、彼は多くの人々から尊敬を集めています。

3. グローバルファイナンシャルスクール(GFS)の特徴

education

東京商工リサーチによると、オンライン投資スクールで生徒数・講義数・講師数で日本一を誇るGFS。講義数は2000以上、講師数は70名以上です。
GFSでは「未経験者でも一流の人から体系的に投資を学び、一年で投資判断ができるようになることを目指す」投資スクール。そんなGFSの特徴を見ていきましょう。

3.1. 講義動画のクオリティの高さ

GFSは、講義動画のクオリティが非常に高いことが最大の特徴です。豊富な講義数(2,000本以上)の中でも、どの講義も非常にわかりやすく、初心者でも理解しやすい内容となっています。さらに、非常に高度な上級講義もあり、幅広い学習ニーズに対応しています。

実際に経済のケの字も知らなかった私自身、GFSを受講して本当にわかりやすく勉強になります。「そもそもお金って何?」みたいなところから、本当に基本から学べるうえ、投資初心者じゃわからないような投資経験者向けの講義まで用意されています。

3.2.充実したサービス

講義以外にも、GFSはさまざまなサービスを提供しています。質問や疑問に対する講師や事務局の丁寧な対応は、他のスクールとは一線を画しています。さらに、投資の実践をサポートする銘柄スクリーニングツールなども提供されており、生徒の投資活動を強力にサポートしています。

GFSは「投資に向き合いたい人に本気なんだな」と感じさせてくれます。要望があれば随時機能を追加したりしていて、ユーザーをちゃんと見てくれているなと感じます。

3.3. ライブ講義の頻繁な開催

GFSでは頻繁にライブ講義が行われています。特に上野由洋氏のライブ講義は人気があり、相場への考え方や最新の情報を学ぶことができます。リアルタイムで参加することで、最新の情報やトレンドに合わせた学びが可能となります。

ライブ講義はすごく面白いです。テンバガー(10倍以上になる株)になると予想する企業を紹介して、それの根拠や説明、そして数ヶ月後に実際に以前紹介した予想企業の株価がどうなっているかを実際にみんなで確認したりしています。すごく学びが多いです。もちろんライブもアーカイブで見ることができます。

3.4. 入学方法の柔軟性

GFSへの入学方法は、無料講座「バフェッサ(旧投資の達人になる投資講座)」を経由する方法と、直接申し込みサイトから入学する方法の2つがあります。どちらの方法でも入学が可能であり、割引や特典、返金保証などの条件に変化はありません。

バフェッサでは2/25まで『30万円以上の無料特典』を受け取ることができるので、GFSが気になる方は、まずはバフェッサを視聴して無料特典のみで勉強してみるのはいかがでしょうか?

\【PR】まずは無料視聴から!/ 投資の達人になる投資講座

以上がグローバルファイナンシャルスクール(GFS)の特徴です。高品質な講義動画と充実したサービスに加え、ライブ講義や柔軟な入学方法などが特徴的です。投資を学びたい初心者や経験者にとって、GFSは最適な選択肢となるでしょう。

4. GFS入学後の変化と体験談

education

GFSに入学して2年が経過しましたが、私が実際に体験したGFS入学後の変化や感想をお伝えします。

「ほんとに入学・入会してるの?」と疑ってしまいますよね。証拠としてGFSマイページのスクショを貼り付けます。GFS内にX/Twitterのようなつぶやき機能があり、いろいろな方をフォローして学習のモチベーション維持や情報交換などをすることができます。

充実したカリキュラムと講師陣

GFSの最大の魅力は、充実したカリキュラムと優れた講師陣です。入学後、私は多くの投資に関する知識や技術を学ぶことができました。講義の内容は非常に実践的であり、日々のトレードに直接役立つ情報を提供してくれます。

講師陣はリアルな経験を持つ実力派であり、彼らの授業は非常にわかりやすくて興味深いものでした。講義中には実際のチャートやトレード例を使用し、理論だけでなく現実の市場の動きを学ぶことができます。

GFS校長は日本唯一の投資教育家である市川雄一郎氏です。
市川雄一郎氏の経歴をご紹介します。

  • NHKニュース7でNISA解説
  • TBSドラマ「トリリオンゲーム」の投資監修&出演
  • ダイヤモンドオンラインでバフェットさんの解説記事執筆
  • 書籍はアマゾン1位でレビュー500件以上!
  • サイバー大学 資産運用講座の講師を務める

市川雄一郎氏の書籍は、私も「投資の勉強したい…」と思っていた時期に購入していました。

様々なツールや情報の提供

GFSでは、投資をサポートするための様々なツールや情報を提供しています。メンバーサイトには、市場の最新情報や相場の動向を把握するためのツールが豊富に揃っています。

また、GFSは日々の学びを深めるためのイベントや勉強会も開催しています。これに参加することで、他の生徒たちと交流し、刺激を受けることができます。私はこれらのイベントや勉強会に積極的に参加し、他の生徒たちとの交流を通じて自身の成長を感じることができました。

投資の視点や考え方の変化

GFSに入学してから、私の投資の視点や考え方が大きく変化しました。そもそも投資経験も知識もなにもかもわからない中で入学しましたが、以前は投資ってギャンブルでしょ?と思っていました。しかしGFSのカリキュラムを通じて原理原則やテクニカル分析、ファンダメンタルズ分析など、より深い知識と理論を知り、「なるほど、投資ってギャンブルじゃないんだな」「この企業がなぜ成長しているのか、これから先なぜ失速しそうなのか、これから先なぜもっと成長すると予想できるのか、それを判断できるようになってこそなんだな」みたいなことを考えられるようになりました。

また、講師陣や他の生徒たちとのディスカッションを通じて、異なる視点や考え方に触れることができました。これにより、自身の投資スタイルを見つめ直し、より理性的かつ効率的なトレードを目指すようになりました。

確かな結果を出せる自信の獲得

GFSのカリキュラムや講師陣の指導のおかげで、私は投資において確かな結果を出せる自信を獲得しました。以前は不安や迷いを抱えながらトレードをしていたのですが、GFSの学びを通じて自信を持って取引することができるようになりました。

自信を持って取引することで、感情的な判断や無駄なトレードをすることが減り、効率的なトレードを実現することができました。これにより、投資の成果も上がり、自身の資産形成にも大いに役立っています。

以上が私がGFSに入学してから感じた変化と体験談です。GFSは本当に価値のある投資スクールであり、自身の投資スキル向上に大いに貢献してくれる場所だと感じています。皆さんもぜひGFSの魅力を体験してみてください。

2/19より
投資の達人になる投資講座→バフェット流 新NISA講座「バフェッサ」
へリニューアルしました!

5. GFSの未来への展望

education

GFSは現在、27,000人以上の生徒数を誇り、急速に成長しています。創業者の上野氏は、「日本中からお金の不安がなくなること」を最終目標として掲げており、この目標の達成に向けてGFSはさらなる進化を遂げていく予定です。

以下に、GFSが今後取り組む展望とアイデアを紹介します。

1. 継続的な改善と効果的なカリキュラムの提供

GFSでは、生徒一人ひとりが効率的に成果を出せるようにするため、カリキュラムや教育方法の改善に注力しています。創業者は、自動車教習所を例に挙げ、「生徒の個々の特性やニーズに合わせた効率的な学習方法を提供することの重要性」を強調しています。GFSは、個別の生徒が最大限の成果を上げられるように、工夫や教育ツールの開発を進めていく予定です。

2. 日本一の投資スクールとして他を超える価値を提供する

GFSは自信を持って日本一の投資スクールを目指し、他の選択肢を超える価値を提供することを目標としています。創業者は、「ここでダメならどこでもダメだし、ここ以外に選択肢はない」と語っています。GFSは、他の投資スクールにはない独自の価値を創造し続けながら、さらなる改善を重ねる予定です。

3. 投資の利益以上の価値を創造する

GFSの目標は、投資の利益以上の価値を創造することです。具体的な内容は明かされていませんが、創業者は「投資の利益以上の価値を作っていくことを構想している」と述べています。GFSでは、さまざまなアイデアや構想を考えており、具体化次第、生徒に報告する予定です。

4. GFSを選ぶ理由のさらなる強化

GFSは現在でも多くの生徒から評価されていますが、さらなる強化を図る予定です。創業者は、GFSが生徒にとって最適な選択であることを日々改善しながら証明し続けることを目指しています。そのためには、継続的な努力と改善が必要であり、GFSはその取り組みを怠らず、進めていく予定です。

GFSの今後の展望は、生徒一人ひとりへのサポートの充実やカリキュラムの改善、多様な学習方法の提供など、さまざまな要素によって形成されています。GFSは、日本一の投資スクールを目指し、生徒たちにとって最適な選択肢であり続けるため、積極的な改善と進化を続けていくでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
上野由洋さんについて、またGFSについて理解が深まったでしょうか?

投資の勉強を始めたいけど時間がない・・・
何から勉強を始めていいかわからない・・・
新NISAについてちゃんと勉強したい・・・
そんな方はぜひバフェット流新NISA講座「バフェッサ」を視聴してみてはいかがでしょうか。

よくある質問

Q1. 上野由洋氏の投資法は信頼性があるのでしょうか?

A1. 投資判断ができるようになるためのGFSです。リスクを考慮しながら投資を検討することが重要です。

Q2. 上野由洋氏の投資セミナーに参加する価値はありますか?

A2. 上野氏の投資セミナーでは、投資の成功法則や必要な知識を学ぶことができます。

Q3. 上野由洋氏の信頼性は高いですか?

A3. 上野氏は詐欺ではないとされていますが、信頼性についてはご自身で判断されるのがいいでしょう。ただGFS内でのライブ講義などをみていると、非常に信頼できるものだと感じます。

Q4. グローバルファイナンシャルスクール(GFS)はおすすめですか?

A4. GFSは高品質な講義動画と充実したサービスが特徴であり、投資を学びたい初心者や経験者にとって最適な選択肢となるでしょう。

シェアが励みになります!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次